武蔵野タイムス

武蔵野タイムス

武蔵野市議 川名ゆうじが議会や市政を中心に情報発信します

教育・子ども


大野田小学校で考える今後

2016年7月19日

大野田小学校を市議会文教委員会で視察した。児童数が増えていることから校舎の増築が必要となり、想定されている場所を確認するのが目...


学童保育も増えるづける待機児

2016年6月27日

 東京都の多摩地域の学童保育への待機児は2016年度(4月1日)で1858名。昨年に比べて340名も増えている。こちらの待機児も...


大野田小 校舎増築概要示されるが異論もあり

2016年6月23日

 6月23日の市議会文教委員会で武蔵野市立大野田小学校の増築校舎の概要が報告された。今後、児童数が増加することが推計されているた...


吉祥寺にさらに新規認可園。境に新規の認証保育所など保育園拡大の詳細

2016年6月22日

 6月22日の市議会文教委員会で、新規の認証保育所への補正予算審議のさい、補正予算の対象となる新規認証園(境)の他に新規の認可保...


武蔵野市 旧定義の待機児は609名

2016年6月17日

 隠れ待機児とも呼ばれる旧定義での待機児(認可保育園に入れない児童数)数が609名であることが分かった。年齢別の旧定義待機児数は...


学童指導員は保育士よりも少ない給料  まだまだ考えるべき子ども施策

2016年6月13日

 6月12日に全国学童保育指導員学校が開催され、学童保育の現状の課題が認識され、これからの学童保育をどのように拡充していくかなど...


7月1日から受付開始  定員3名の家庭的保育室(武蔵野市)

2016年6月10日

 8月1日に開設予定の家庭的保育室「e-room」が、7月1日から申込を受付る。 続きを読む ...


武蔵野市 29年4月開園の認可保育園は吉祥寺東町に 認証⇒認可は関前。境に40名の認証も開園へ

2016年6月7日

 平成29年4月に武蔵野市の吉祥寺地区で開園を予定している認可園は、定員81名で吉祥寺東町で予定されていること。認証から認可になる...


28年度武蔵野市の待機児数は122名  昨年より5名減

2016年6月3日

 平成28年4月1日現在の保育園待機児数は、122名。昨年よりも4名減ったことが分かった。 続きを読む ...


日本は小中学校にお金をかけ過ぎか?

2016年6月1日

 武蔵野市教育委員会は、小中一貫教育を進めたいとの意向を示している。背景には教育的な効果だけではなく、財政問題もある。  そこで...


公立保育園はどうなるか?

2016年5月30日

 待機児問題が注目されているが、一方で公立保育園の今後についても考える時期となっている。  市民の方から聞かれたこともあり、現状を...


小中一貫校 子どもにとって意義はあるか? 80%はそう思わない

2016年5月18日

   小中一貫教育校は、子どもたちにとって意義はあるか? 教職員にアンケートをとったところ、80%が「まったく思わない」「あまり思...


吉祥寺エリアに新規認可保育園の早期開設を求める陳情  武蔵野市議会、可決

2016年5月13日

 市議会文教委員会は、5月13日に「吉祥寺エリアに新規認可保育園の早期開設を求めることに関する陳情」を審議し、全会派一致で採択(...


保育園はどうしたら増えるか 保育園増やし隊交流会で

2016年5月9日

 5月8日に保育園増やし隊@武蔵野の交流会があり参加した。吉祥寺地区に認可保育園が少ないことやどうしたら保育園が増えるかなどが話...


小中一貫には対話が必要  むさしの教育フォーラムで

2016年4月26日

 武蔵野市教育委員会は、4月23日に「むさしの教育フォーラム」を開催した。小中一貫教育の意義を伝えようとしていたのだろうが、今ひ...


小中一貫校の現実

2016年4月12日

 武蔵野市で施設一体型小中一貫校の検討が始まっているが、実際に行っている先行事例の話を聞いてみると、何のために? 疑問が出てきて...


待機児問題は、政府の予測ミスが原因

2016年4月8日

 保育園への待機児がなぜこうも大問題となっているのか。そこには、政府による予測の失敗があったとしか思えない。 続きを読む ...


桜野に統括校長? 小中学校の校長・副校長人事異動

2016年4月1日

 東京都教育委員会は、平成28年4月1日付けの教職員の人事異動を公表した。すでに新聞に掲載されているが、武蔵野市での異動をまとめて...


チャイルドホーム武蔵境 内覧会

2016年3月30日

 3月30日には、4月に開園するチャイルドホーム武蔵境の内覧会があり伺ってきた。 続きを読む ...