武蔵野タイムス

武蔵野タイムス

武蔵野市議 川名ゆうじが議会や市政を中心に情報発信します

政治


国民投票法案の目的は?

2007年4月29日

4月26日に三鷹市内で開かれた国民投票法案の勉強会に参加してきました。 国民投票法案は、憲法を改正するための手続きを決める法律です...


公職選挙法の不思議

2007年4月25日

ある知り合いのメールにこう書かれていました。 「この度の選挙で当選し、引き続き重責を担い続けることになりました。公職選挙法上、当選...


議会改革は票にならない?

2007年4月11日

自治体議会改革フォーラムから「統一自治体選挙前半を終えて 変えなきゃ!議会2007キャンペーン中間報告」のリリースが出されました。...


川名マニフェスト

2007年4月10日

「今までの選挙公約は、選挙が終わるまでの約束、破られることを前提に政治家を選ばなければならなかった。国の借金が700兆円にまでふく...


都知事選挙が終わって

2007年4月9日

東京都知事選挙で石原さんの続投が決まりました。 今回の都知事選で思ったのは、政策論争にならなかったということです。石原さんの批判...


議員のマニフェスト

2007年4月7日

2007年04月04日の朝日新聞に「地方議員だってマニフェスト 政策本位に脱皮中」の記事がありました。 議員には予算の提案や執行が...


選挙とネット

2007年3月30日

3月30日付け産経新聞一面に『厚い「公選法」の壁 統一地方選「ネットの利点」生かせず』の記事があり、ネット時代になっても、選挙期間...


議員自らの自己評価

2006年6月15日

議員定数について、議論が始まりました。いくつになるのかは分かりませんが、今後、議員の質も問われることになるのかもしれません。 行...


マニフェストスクールに参加。政策中心の政治になれ!

2006年4月22日

4月20日、21日、22日に私が運営委員として携わっているローカルマニフェスト推進議員連盟と早稲田大学マニフェスト研究所の共催によ...


小沢新代表の政見

2006年4月8日

小沢一郎さん民主党の新代表になりました。 少々不安もありますが、大きな期待もあります。 どう変わるのか楽しみです。 選挙後のコメ...


民主党代表選挙

2006年4月6日

前原代表が辞任したことで、新たな代表を決める選挙が4月7日(金)午後3時から赤坂プリンスホテル(ロイヤルホール)で開く両院議員総会...


マニフェスト大賞始まる

2006年3月18日

マニフェスト大賞とは全国の地方議員(都道府県会議員、区市町村議員)を対象に、住民の利益に資する政策を提言した会派、または議員個人を...


予算編成にも情報公開と市民参加を

2006年1月23日

武蔵野市では現在、18年度予算が固まりつつあります。予算審議は3月の市議会で審議されますが、どのような過程で編成されてきたのか分か...


民主党プラトンで市民参加を考えた

2005年12月12日

民主党のシンクタンク「公共政策プラットフォーム」(略称:『プラトン』)が設立されました。 設立記念シンポジウムが10日に開催された...


収入役はいらない!?

2005年12月2日

今日の朝日新聞朝刊に、 地方制度調査会「出納長、収入役は廃止」中間答申案 との記事がありました。 出納長は都道府県、収入役は市町...


マニフェストは気づきの道具

2005年11月23日

19日にローカルマニフェスト検証大会に参加してきました。 先の統一地方選挙などでマニフェストを示して選挙を行った首長や議員による...


小泉内閣支持層はIQが低い?

2005年10月31日

中村てつじ前衆議院がブログを開設したとのメルマガが配信されてきたので、のぞいてみました。 まだ、スタートしたばかりでコンテンツは...


第2回ローカル・マニフェスト推進大会

2005年10月21日

先週のことで恐縮ですが、15日に運営委員となっているローカル・マニフェスト推進地方議員連盟の運営委員会に参加してきました。 連盟...


分かりやすい予算書

2005年8月4日

7月16日には「市民と議員の条例づくり交流会議」に参加しました(ちょっと古いネタですが(^^; )。 会議では、各地での議員提...