武蔵野タイムス

武蔵野タイムス

武蔵野市議 川名ゆうじが議会や市政を中心に情報発信します

原発 再生可能エネルギー


3.11 福島にて

2017年3月13日

 3月11日、福島県楢葉町で復興植樹祭が行われた。福島第一原発事故から6年、復興へとつながって欲しいが、そもそもなぜこのようなこと...


情けない民進党。脱原発前倒しの腰砕け 

2017年3月2日

 蓮舫民進党代表は、「2030年代」としていた原発ゼロ目標を「2030年」と前倒する意向を示したが、結局、できなくなったと報道さ...


可能性大 再エネで注目したい海洋深層水発電  久米島視察から 

2017年2月23日

 沖縄県久米島で海洋深層水を使った発電の実証実験設備を視察した。南の島だからできる再生可能エネルギー。地域創生に大きな力になるに...


もっと活用を! 公園が生み出す再エネ・バイオマス

2017年2月10日

 都立大井ふ頭海浜公園で行われている剪定枝葉を燃料としたバイオマス事業を視察した。公園の管理コストの削減にもなる再生可能エネルギ...


2030年代原発ゼロへ 政策を考えよう 11/14日にミーティング開催

2016年11月9日

 原発のない社会をめざすグリーンテーブルの2016秋ミーティングを11月14日に開催します。テーマは、「2030年代原発ゼロへ向け...


原発再稼働で、この国は大丈夫か   菅元首相講演 10/30に吉祥寺で開催

2016年10月26日

原発再稼働で、この国は大丈夫か~浜岡原発の停止から再生可能エネルギーの促進まで~をテーマに菅直人元首相を講師に招いて、「原発」問...


「黙って寝てはいられない」 やはり原発ゼロへ舵をきれ

2016年10月23日

台湾の蔡政権は2025年に「原発ゼロ」にすることを決めた。ドイツも2022年までにゼロをすることを決めている(朝日新聞2016...


武蔵野市にも影響 原子力艦の事故対応

2016年6月3日

 原子力空母が事故を起こしたらどうなるか? 武蔵野市でも無関係ではないことだが、対応が考えられていないが実情だ。 続きを読む...


原発事故当時の官邸を再現 「太陽の蓋」 いよいよ公開へ

2016年5月25日

 東日本大震災による福島原発事故当時の官邸の様子をドキュメントタッチで描いた「太陽の蓋」が7月16日から公開されることが決まり、予...


国防を考えれば、原発は不要

2016年5月14日

 5月14日に東京外語大で「原発と安全保障」と題した講演会が開催された。登壇者は、菅直人元総理と伊勢崎賢治東京外語大教授。福島原...


「原発と安全保障」 菅直人vs伊勢崎賢治 5/13に講演会

2016年5月2日

 原発と安全保障をテーマに菅直人元総理の講演と伊勢崎賢治東京外国語大学教授の対談が、5月13日に行われる。今、もっとも考えるべき...


小熊英二氏監督の映画「首相官邸の前で」 5/20 スイングホールで上映

2016年4月21日

 首相官邸前で今も続けて行なわれている脱原発を求める抗議行動とデモを記録した映画、 『首相官邸の前で』が、5月25日(水)に武蔵野...


原発に頼らない社会へ! 都市から創るエネルギー 4/18 武蔵野プレイスで開催!

2016年4月6日

 原発に頼らない社会をつくるには、再生可能エネルギーの拡充が必要です。ですが、都市からはどうすればいいのでしょうか? そのキーワー...


これじゃ脱原発へ電気を選べない 電源構成の情報開示を求める意見書 武蔵野市議会可決

2016年3月28日

 電力小売りの全面自由化が4月から始まるが、再エネをどのように使っているかなどの情報が開示されていないため、脱原発への電力を選び...


実名で政治家登場。福島原発事故当時の官邸を描いた映画 7/16公開

2016年3月21日

 福島第一原発の事故当時の総理官邸や原発周辺地域をドキュメントタッチで描いた映画『太陽の蓋』(佐藤太監督)が7月16日から公開され...


~原子力 正しい理解で豊かなくらし~ 3.11から5年。戻るべきか   

2016年3月11日

 通行が可能となった国道6号線を通るさい、双葉町を通りかかる。そのさい、あの看板を眺めてみようと立ち止まったら撤去されていた。3....


福島原発事故 自主避難者への支援継続を 武蔵野市議会陳情を採択へ

2016年2月16日

 2月5日の市議会建設委員会で「福島原発事故による避難者が安心して暮らせる住まいの確保を求める意見書の提出に関する陳情」が審議さ...


ペレットストーブと教育  戻るべきか~原発事故から5年~No3 いわき市

2016年1月19日

 学校にペレットストーブを導入するなど、将来的に原発に頼らない社会を目指すという福島県いわき市も視察させていただいた。 続き...


戻るべきか ~原発事故から5年~No2 楢葉町

2016年1月18日

 平成27年9月5日に避難指示が解除されたことから帰町を進めている楢葉町を視察した。同町は、東日本大震災と福島第一原発の事故により...