武蔵野タイムス

武蔵野タイムス

武蔵野市議 川名ゆうじが議会や市政を中心に情報発信します
  • 消滅可能性都市がある本市の少子化対策について
  • 歴史資料館の事業として武蔵野市民遺産を考えてはどうか
  • 小規模保育、家庭的保育の保険の現状について

【今回の質問のポイント】

  • 現在は人口が微増しているが将来的には子どもの数は減り、人口減少になると推計されている中、子ども施策を重視し市として少子化対策をすべきと提案。
  • 開館することが目的となり開館後の事業が目立たない歴史館に市民協働の事業を行うことを提案。

(さらに…)


  • 具体的な広聴について
  • 公の施設と普通財産について
  • あそべえと学童クラブの委託について

【今回の質問のポイント】

  • 公聴の手法に課題があるなか、ツイッターなどを使い実際に行ったアンケートから今後の政策について市民意見を反映させる手法を具体的に提案したこと。
  • 児童館を廃止し普通財産にすると、恣意的な運営が可能になること。公の施設とは何かを再認識したこと。
  • 学童クラブの委託化、指導員の正規化について、はじめて年限が明確化されたこと。

(さらに…)


  • マイナンバーは行政効率を高めることも目的として導入すべき
  • 30年を想定した長期的な視点を持つ計画をつくるべき

(さらに…)


  • 包括的契約により保守管理費用の削減を検討すべき
  • 市道の保守費用を明確にし、コスト増を考え不要な道路計画は止めるべき
  • 待機児対策として市有地の提供や既存保育園の建て替えを支援すべきではないか
  • 学童クラブでの待機児を出さないことを明確にすべき。新制度への対応は、国基準よりも充実させるべき。
  • あそべえの企画運営会議を見直すべき

(さらに…)


  • いじめたい策の現状とラインなどのアプリでのいじめ対策を行なうべき
  • 市ホームページの広告用バナーの活用により協働事業の推進をすべき
  • 教育委員会制度が変わるが、どのように対応するか

(さらに…)


  • 社会教育への考え方と今後、より成果を出すべきではないか
  • 学校トイレの洋式化を進めるべき
  • 有効期限切れの水道メーターの使用は改善されているか

(さらに…)


  • 市の内部だけではなく、市民参加による事業仕分け、事務事業評価をすべき。
  • 官製ワーキングプアをなくすためにも。公契約条例を実施すべきだが現状と課題は何か?

(さらに…)


  • インターネットを活用した情報公開、市民参加、協働について
  • オープンデータ化を進めることについて
  • 現状の保育園待機児について
  • まちづくり条例改正で100戸以上の大型集合住宅に公共用地の義務付けをすべき
  • 長期計画にベンチマークをつけ見える化すべき

(さらに…)


・子ども・子育て関連3法が成立したことによる今後の保育園、学童クラブについて
・旧桜堤小体育館について(点検手法の改善が必要)
・災害時の人工衛星の活動について

(さらに…)


・長期計画の評価手法と幸福度を目標とすべき
・図書館基本計画の進捗について
・選挙公報のインターネット公開について
(さらに…)


・保育料について
保育料収入への保育料割合だけで考えるべきではない。認可保育園と認証など認可外の保育料の格差が問題でもありこの差をなくすこと、待機児対策への財源も考えて保育料を考えるべきとの提案~
・資源ごみの持ち去り防止に罰金を設けるべき
・自治の基本ルールについて

(さらに…)


・脱原発へむけて、再生可能エネルギーの普及について
市役所の屋上などで早急に普及を

・震災がれきの受け入れについて
政策効果を考えれ受け入れるべきではない

・繁華街などで行える手軽な健康検査について

(さらに…)


・東日本大震災を受けての防災対策
・経済不況への対応としての雇用機会の創出、効果的な消費の喚起について
・省エネルギーと再生可能エネルギーについて
・自治体改革と自治体のルールについて
・コミュニティについて
・行財政運営について
・まちづくりについて
・地域リハビリテーションについて
・教育について

(さらに…)


・介護保険の今後について
・桜野小地区の児童数の見込みについて。小学校だけではなく、保育園や学童クラブの対策も必要ではないか
・防災を考え、市のサイトは改善すべき。3・11を踏まえツイッターを活用すべき

(さらに…)


・学校図書館について(スタッフの拡充を9
・市民会館の今後について
(法で定められている社会教育主事をなぜ配置しないか)
・学童クラブの土曜開所について
(24年度は試行ではなく本格実施なのか)
・選挙公報について(ネットで公開すべき)

(さらに…)


・武蔵野市内の放射線量について
・市内子ども施設への防災情報について
・武蔵野からの脱原発について

(さらに…)


・提案型の市民事業等
・グループ保育の今後について
・地下水の保全について
(さらに…)


・予算への市民参加
・待機児対策と保育料
・指定管理者の賠償責任と保険

(さらに…)



・基本構想・長期計画について
・通学路の安全表記について

(さらに…)



・武蔵野市のアスベスト対策について。
・ビルの解体、特に近く行われる京王吉祥寺駅解体への対策は?
・広報をより拡充するために広報戦略を作るべき

(さらに…)