保育園に入れない保護者が異議申し立て 武蔵野市

 平成29年4月から認可保育園などに子どもが入れなかった保護者は、3月30日、武蔵野市に対して行政不服審査請求(異議申し立て)を行った。参加した保護者は口々に認可保育園が足りない。住み慣れた地域にもっと増やしてほしいと切実な願いを伝えていた。
 

igi2

続きを読む