タブレット導入の目的、桜野地区のジャンボリー、職員採用。予算審議で気になった武蔵野市の課題【総務費】

平成27年度予算審議の二日目は総務費。幅広い分野が対象になるため、議論は幅広いものだったが、気になったのはタブレットの導入目的、どのような職員を採用するかだった。また、児童数が急増する桜野地区のジャンボリーにも課題が見えてきた。

続きを読む