原発避難区域の食堂  福島を忘れていないか?(2)

 温かいご飯を食べてもらいたくて、と主婦たちが始めた食堂を伺った。福島第一原発事故による避難区域にある「おだかのひるごはん」だ。故郷へ帰ることを心待ちにしている気持ちは十二分に伝わってきた。でも…、と複雑な思いを抱きながら定食をいただいた。

IMG_1308

続きを読む