手話言語法の制定を求める意見書を全会一致で採択 武蔵野市議会

 武蔵野市議会は、9月18日、本会議を開催し、先に厚生委員会で審議され可決していた「手話言語法(仮称)の制定を求める意見書の提出に関する陳情」を審議し、全会一致で採択(可決)した。同時に国に対する意見書が提出され、全会一致で採択となった。

続きを読む