市民会議と参加感

 時間が短すぎる。一緒に作った感じがしない…、といった意見が8月7日に開催された武蔵野市第五期長期計画・調整計画の市民会議で出されていた。武蔵野市の長期計画は市民参加による策定が特徴だが、誰のために、で考え直す必要がありそうだ。

続きを読む