集団的自衛権はオバマ大統領に歓迎されたのだろうか

 オバマ大統領が来日し『日本の集団的自衛権にオバマ大統領が歓迎、支持した』と伝えられている(産経新聞2014.4.24)。だが、この記者会見の発表資料を読むと歓迎したと言っているのは安倍首相であり、オバマ大統領からは語られていないことが分かる。そして、これまでとアメリカの立ち位置は変わりがない(Our position is not new.)と明言している。とにかく集団的自衛権を確立したいという思いだけが先走っていないだろうか。

WS000000

続きを読む