予算審議三日目 さらなる待機児対策

 26年度予算審議の三日目は民生費の審議。注目される武蔵野市の今後の待機児施策について質問をした。答弁によれば、ニーズ調査の結果や今年度の待機児数が確定する6月頃に、今以上に待機児対策を行うかが判断されそうだ。

続きを読む