中央公園北ホールは集会施設と放課後デイへ/路線急変更

 武蔵野中央公園北ホールの存続を求めている陳情は市議会総務会で継続審議となっているが、3月4日の委員会で市は、今後の活用法として、一部を現状のような集会施設、一部を用途変更して障がい者福祉事業施設(放課後デイサービス事業など)に変更する方針案を示した。事業内容は必要だとは分かるが、あまりにも急な方針案の公表に疑問を持つ委員もいた。

続きを読む