武蔵野市議会 24年度決算を認定へ

 平成24年度の決算を審議していた武蔵野市議会決算特別委員会は、4日に採決を行い、全会派一致で認定(賛成)をした。9日の本会議で成立する見込み。
 今回は、10月に市長選挙があったことから通常9月に行う審議を遅らせての審議だった。市長選後であるため、市長への批判的な意見が出るかと思われたが、そう多くはなかったと思えた内容だった。詳しくは後日。