本町コミセンのエレベーター、設置中止に

 武蔵野市の本町コミセン(本町コミュニティセンター。武蔵野市吉祥寺本町1-22-2)で検討されていたエレベーターについて、設置が中止されることになった。



 本町コミセンは、三階建て。吉祥寺駅近くにあり利用者が多いが、高齢者などから階段では不便でありバリアフリーの観点からもエレベーターの設置が要望されてきた。市はそのため設計にあたっていたが、当初想定していたエレベーターでは一日当たり50回以下の制限があり、一日当たり100~150回の利用見込みがある本町コミセンでは安全性を確保できないと判断。他メーカーも検討したが適したものがないため設置を中止したとしている。
 7月31日14時から本町コミセンで説明会が開催される。