憲法改正で国防軍か… 自民党の公約

 報道されているように公表された自民党の政権公約に憲法改正で「国防軍の設置を規定」と書かれていた。雰囲気だけで投票してしまうと、その結果に驚いてしまうかもしれない。

 憲法改正は以前から自民党が主張していたことで、急な思い付きや選挙目当てではないことは評価できると思う。しかし、それはそれで、投票する人がそこまで理解して投票行動をするのだろうかと思ってしまった。教育も大きく変わる可能性がある。
 民主党のマニフェスト違反を指摘してきた以上、公約と名前を変えてはいるが実現することを約束することになる。有権者の判断が重要だ。 「公約違反は大したことない」と小泉首相(当時)が国会で答弁していたが、“生まれ変った”らどうなるかも気になるところ。

【参考】
自民党 安倍総裁が公約を発表 生まれ変わった自民党の姿を示す