保育料の「市民の意見を聞く会」 10/20に開催

 現在、武蔵野市の認可保育園の保育料について審議会が協議をしているが、「市民の意見を聞く会」が開催されることになった。

 ○日時:10月20日(土) 14時~
 ○場所:武蔵野プレイス4階フォーラム

 主催は保育料審議会。当日発言したい人は事前の申し込みが必要。発言者は一人3分以内で20名程度を想定している。申込者が超えた場合は抽選。傍聴者の事前申し込みは必要ないが、定員150名までとしている。

 文書での意見、要望も受け付けている。詳細は、市のサイトで

★いろいろな審議会などが市民意見を聞くさい、たいていは市内の三か所(駅ごと)で、平日、休日、夜間など時間をずらして市民が参加しやすいようにする例が多いが、保育料に限っては一回のみとなっている。それだけ時間が少ないということだろうか。事前に発言者を受け付けるというのも、他には聞いたことがない。市民の意見を聞くことはいいのだが、大丈夫かなとも思った。 

 今年は保育料だけではなく、各種の使用料などが見直されている。おそらく12月の議会に示されるだろう。景気が向上していない経済状況、一方で決算では堅調な税収が明らかになった今、見直し=値上げをどう考えればいいか。これからの大きなポイントになりそうだ。