高倉健主演の映画「あなたへ」 旧桜堤小体育館で撮影

 高倉健さんの6年ぶりの主演映画となる「あなたへ」が8月25日から公開されるが、この映画のワンシーンが旧桜堤小学校の体育館で撮影されているのをご存じだろうか。


 朝日新聞デジタルの連載「高倉健撮影日誌:1」に登場するシーンの写真が掲載されている(※)。この記事を読むと、健さん演じる指導技官が、後に妻となる慰問に来た歌手(田中裕子さん)と出会う刑務所の体育館の回想シーンで使われているようだ。設定が昭和ということで旧桜堤小学校の体育館が選ばれたのだろう。確かに内部を見ると雰囲気はわかるような気がする。
 
 映画でも使われるような“味”がある体育館。このまま壊してしまうのはもったいないと思う。映画がヒットすれば、少しは有名になるかもしれない。さて、どうなるか。
 

※記事を読むには会員登録が必要です。

【参考】あなたへ 公式サイト