【案内】事業仕分けと自治体議会改革、市民の役割

第2回MSF(民主党武蔵野 サポーターズフォーラム)を7月9日に開催します。

「事業仕分けと自治体議会改革、市民の役割」

参加費は無料です。どうぞ、お越しください。

第2回民主党武蔵野 サポーターズフォーラム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業仕分けと自治体議会改革、市民の役割
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「事業仕分け」は広く知られるようになりましたが、実際の具体的な作業の実態は知られていないのではないでしょうか。どのようにして始まったのか。どのように仕分けが行われているかを「事業仕分け」を発案した民間シンクタンク「構想日本」から講師を招き内容を伺います。
 そして、地域主権時代に重要な役目を担う自治体議会改革の動向も伺いながら自治のあり方、市民の役割を会場の皆さんと議論を通じて考えたいと思います。ぜひ、ご参加ください。

●日時:2012年7月9日(月)  18時30分から
●場所:三鷹駅北口「かたらいの道 市民スペース」
       武蔵野市中町1丁目11番16号
●参加費:無料
●問合せ:松下玲子事務所 Tel 0422-50-0696
●主催:民主党武蔵野支部
                     以上

※事前申し込みは、このブログでも受け付けます。
コメント欄にご記入ください(公開はしません)。
もしくは、川名までメールをお願いします。
kawana●ba2.so-net.ne.jp (●を@に変換して送信をお願いします)

場所は下記


大きな地図で見る