境こども園(仮称)の正式園名が「境こども園」に決定

 武蔵野市は市立境幼稚園を本年3月で発展的に解消し、幼保一元化施設を25年度早々に開設することを予定しているが、このたび、正式名称が決定したと議員向けに報告があった。正式名称は、境こども園となった。



 名称については、今年の1月~2月にかけて公募を行い、154件の応募のなかから境こども園(仮称)開設に向けた地域協議会、開設準備専門家会議、開設準備委員会ワーキング等の意見を受けたうえで選考し、3月22日(木)に開催した理事会において決定したもの。
 選考の主な理由は、昨年度をもって閉園した「武蔵野市立境幼稚園」でも親しまれてきた「境」という地名が入ること、地域からの応募も多かったこと等。なお、プレこども国事業の名称についても、今回決定した「境こども園」を生かした名称の方向で、現在検討中としている。