イトーヨーカドー武蔵境店などで規制値を超えた牛肉販売

 イトーヨーカドーは、7月20日、食品衛生法の暫定規制値を超える放射性セシウムが検出された福島県産の牛肉を八千代店、武蔵境店、大和鶴間店で販売したと公表した。現在は、福島県産の牛肉の販売を中止し、購入者に店舗へ申し出て欲しいとしている。

 販売した牛肉の個体識別番号:12439-3043で販売期間と販売量は下記。

 イトーヨーカドー八千代店 6/15~6/19 29.1kg
 イトーヨーカドー武蔵境店 6/15~6/19 29.5kg
 イトーヨーカドー大和鶴間店 6/20~6/29 79.0kg

 他のスーパーでは、いなげやでは、保谷本町店、立川栄町店などで販売していたと公表東急ストアでも28店舗で販売したと公表している(武蔵野市での販売はなし)。

【参考】
日本経済新聞 7/20 「イトーヨーカ堂、規制超え牛肉を東京や千葉で販売」