委員会室で無線LAN使用中止を求める陳情は不採択(否決)

 1月24日の議会運営委員会で継続審議になっていた『委員会審議において、議員が「無線LANを導入したパソコンによる検索」及び「委員外議員との審議中のメールの送受信」を行うことに対し、早急に中止を求める陳情』が審議され、全会一致で不採択になった。



 採決の前に各委員から討論が行われたが、陳情文にある『市民生活にかかわる重要な案件を、
事前に調査・研究を重ね、一定の考え方を踏まえて審議に臨む姿勢を要望します』については、同じ考えだが、現在、議会としても検証をしているので早期に中止はできないというものがほとんどだった。
 2月下旬から始まる23年第一回定例会の本会議で委員会からの報告があり、最終的に決まる。
 
【参考】
武蔵野市議 川名ゆうじの武蔵野blog

委員会室でのネット環境の中止を求める陳情は継続に ネットは議論の妨げになるか