武蔵境のフリーペーパー

iisakai 武蔵境活性化委員会が発行するフリーペーパー「iisakai(いいさかい)」の創刊0号が発行されている。武蔵境のひとを伝えるがフリーペーパーのテーマ。武蔵境に住む大学生のくらしを特集し武蔵境のパン屋の紹介や大学生のオススメスポット、銭湯などの記事もある。編集や取材は大学生が行っており、商業誌とは一味違った雰囲気に仕上がっている。



 激辛によるまちおこしの「HOTHOTプロジェクト」などを行っている武蔵境活性化委員会によるプロジェクトのひとつがこのフリーペーパー「iisakai」プロジェクトだ。年四回の発行を目指しており、今号はそのお披露目もかねたプレ創刊号との位置づけとなっている。表紙と裏表紙を除き10ページの構成で広告もない状態だが、今後、ボリュームアップされていく予定だ。

 武蔵野市というと吉祥寺に注目してしまうが、三鷹駅も含めてそれぞれ独自のカラーがあり売り出し方も違っていいはずだ。武蔵境の特徴に周辺に大学が多いことがある。この潜在的な力を発揮するためにもこのプロジェクトには期待をしたい。武蔵境駅周辺の店舗などで配布されているので、ぜひご覧ください。