水道の全国的な状況

 全国的な水道の状況を調べていたら興味深いデータがありました。
全国的に「水道施設の老朽化」が進んでいる、とのデータと「水道事業者における職員の年齢別割合」です。

武蔵野市でも同様の傾向ですが、ライフラインとして水道を今後どうしていくか。設備の更新費用、職員を補充していくのか大きな課題です。
国は、民間活用、広域水道に、との方針のようですが…
sui2

sui