政治家のブログ

別の記事にですが、トラックバックがあったので先方のブログを覗いてきました。
いろいろな政治家のブログにトラックバックしているのだそうです。

ブログは、一般的に日記とされることが多いと思います。
でも、互いをリンクさせる(トラックバック)ことで、より深い情報になっていくように思っています。

政治というと胡散臭いとのイメージがあります(私も思っています)が、政治家同士、市民と政治家、市民同士などが普通に政治のことを話し合うこと、互いの意見を認め合うことで政治も変わるような気がしています。

ブログは、政治を変えるひとつのツールにもなるのかもしれません。

と言っても、なかなか書き込めないでいますね。
スミマセン。
今日、なんとか委員会がありました、だけじゃ、読む方はつまらないでしょうし書く方も面白くはないのです。
何かネタがあればと思いつつ…
ご容赦を。