新年

2005年になりました。
新たな年に何か新しいことを、と考えてblogを始めることにしました。

昨年は、スマトラの津波被害、新潟中越地震に台風被害と自然災害が続きましたが、今年はどうなるのでしょうか。

今年は国政選挙が予定されていないこともあり、大きな動きがないのかもしれません。
しかし、某新聞の政治担当の話しでは、
郵政民営化が上手くいかない…、
イラクの自衛隊にもしかしたら…、
景気の失速…
などが影響して今年に解散するのじゃないか、としていました。

6月には都議会議員選挙もあり、結果次第で国政も動くかもしれませんね。

さて、武蔵野市の状況ですが、武蔵境駅南口に計画されている「新公共施設」への市民意見を募集することになりました。

現在、駐輪場になっている農水省倉庫跡地に作ることになっている公共施設のことですが、図書館機能を中心として新たな施設を計画しています。

このご時世ですから、豪華なハコモノになって欲しくはありません。
当初よりも計画自体は、縮小されているようですが、果たしてどう思いますでしょうか?

1月1日の市報で意見募集が掲載されています。
計画案は、武蔵野市のホームぺージにあります。
http://www.city.musashino.tokyo.jp/section/01010kikaku/committees/kokyou/chukanmatome-index.html

意見の締め切りは1月17日まで。
駅前の重要な施設なのに、市報にそっと載せてさっさと締め切ってしまっていのか疑問です。